男の子にランドセルを贈る極意|素材で選ぶ方法もある

子供

耐久性の高いものが人気

赤いランドセル

女の子がデザイン性重視であるのならば、男の子は機能性重視するというように、6年間使い続けるランドセルをプレゼントするにも、購入するにも、男の子のランドセルでは耐久性で評価できます。途中で修理や買い換えることもなく、予算や相場よりもお値打ち価格と頑丈さをウリにしているモデルが人気取りしており、傷や雨に強く、柔軟性のある素材が選ばれています。素材自体の強さもさることながら、型崩れ防止の革の二重張りも底部まで念入りに施されているので、たとえ投げ捨てるような置き方でも壊れにくさが評価されています。ランドセルの素材は主に、タフガード・牛革・コードバンの3種類から選べます。しかし、メーカーによっては、雨濡れにめっぽう強く、シミになりにくいのが特徴です。そのため、年間通して雨量の多い地域で定評があります。お孫さんにプレゼントするケースでは牛革素材を選ぶ場合も多く、抜群の耐久性です。ですが、天然素材はひび割れの原因にもなることから、メンテナンスも忘れずに行いたいもので、大事に扱える女の子向けとして人気です。男の子のランドセルではデザインもシンプルな合革素材に定評があり、刺繍やステッチも抑えられていることで、ほつれない配慮もウリですし、毎日使うランドセルでは軽さ・フィット感も大事なポイントです。元気に走り回る男の子に背負って欲しいモデルが多く、重量があっても、背カンやベルトがフィットする工夫によって軽く感じられるなど、本体そのものの重さでなく、背負った時の軽さが魅力になっています。